クワガタ飼育

ご覧いただきありがとうございます。 日々のクワガタ飼育記の備忘録です。 ツイッターやっております <@WESTAGBEETLE>

飼育種(2020/8/2現在) ・国産オオクワガタ成虫♂ 2頭 ・国産オオクワガタ成虫♀ 1頭 ・国産オオクワガタ幼虫(卵含) 16頭 ・ホペイオオクワガタ成虫 ♂1頭 ♀1頭 ・ホペイオオクワガタ幼虫 6頭 ・グランディスオオクワガタ(Garda血統) ♂ 1頭 ♀ 2頭 ・グランディスオオクワガタ幼虫(OAKS) 5頭 ・アンタエウス(怪物君血統)成虫10頭 ・アンタエウス(シェムガン)幼虫 3頭 ・アンタエウス(サディア)幼虫 4頭 ・シェンクリングオオクワガタ 幼虫 5頭 ・タランドゥスツヤクワガタ幼虫4頭 ・タランドゥスツヤクワガタ ホワイトアイ ♀1頭 ・アルキデスオオヒラタクワガタ幼虫 10頭 計 72頭

またまた連投です。

ブログで公開したことがあったかどうかはわかりませんが、うちでは台湾天然記念物クワガタを飼育しています。

シェンクリングオオクワガタです。


DSC_0088



DSC_0087


コクワガタを大きくしたような姿だとは聞いていましたが、確かにその通りですね。

Dorcus

連投です。

タランドゥスの菌糸交換を行いました。
http://dorcusa.livedoor.blog/archives/23570082.html

しかし最悪のタイミングでした。


DSC_0079


蛹室を作り始めていました。まだ食べているかなと思いましたが、やっぱり温度が高かったらしいっすね。あと2週間くらい掘り出し遅かったら…とか思っても仕方がないですね。

その後、自分で蛹室を作るスペースを再築しています。とりあえずよかったです

そのほかの幼虫はというと、一匹は絶賛拒食で死にかけ、他はまだ幼虫しています。やっぱりカワラ種は難しいです。精進します。

おはようございます、Dorcusです。
ご覧いただきありがとうございます。


今回は(今回も)増種報告でございます。最近クワガタを買うペースが速いです。ワインセラーを買ったばかりで金がないのに。


まぁいいや。
購入したのはこちら。

IMG_-i9qljl

エラフスホソアカクワガタです。

名前(日本名):エラフスホソアカクワガタ
学名     :Cyclommatus elaphus

一般的には難関種だと言われていますね、成虫まで育ててもハサミムシになってしまうとか…
いろんなブログを拝見したところ、材飼育が良いとのことでした。そう思いましてカワラ材を購入しました。

しかし、潜らなかったのでとりあえずマット飼育に切り替えました。ワインセラー管理です。

それはそうと、一匹弱っていたのがとても心配です。
届いたときに保冷剤が効きすぎて幼虫が入ったマットが凍っていたのは内緒…
まあ私の受け取りが遅かったのもあるかもしれませんね。

とにかく、無事な分は精一杯育てていきます。
大きくなったらまた更新します。


Dorcus

[http://dorcusa.livedoor.blog/archives/23772535.html]


先日、Garda血統グランディスがようやく産卵したとご報告申し上げました。
しかし....







見事に腐りました。
原因は一体なんなのでしょうか。栄養不足?温度?♂の種がない?カワラ菌糸で産ませたから???

もういっそ、Garda幼虫をTwitterのフォロワー様から購入しようかしら....なんて思っております。

しかし、メスはまだ元気なので今度はオオヒラタケビンに投入しました。カワラよりは菌が強くないので淡い期待を込めて祈っています。

Dorcus

クワガタ飼育をするものにとって重要な用品を購入しました。

それがこちら。










DSC_0063

そうです、温度管理用のワインセラーでございます。
(撮ってから気づいたけど指が邪魔)
ちなみに購入したのはこれだけではありません。もう一つ別の会社のワインセラーを買いました。そちらは届き次第。以下がワインセラーの情報です。

制作会社:device STYLE New Wine Cellar CD-30W 30本収納タイプ
価格(あくまで私の場合なので参考までに):¥46.830

これで先ほどブログに載せたようにミニサイズのアンタエウスが生まれる可能性は低くなります、やったぜ、よっしゃあ。


DSC_0064


温度帯は15度で運転させています。タランドゥスを入れようかアンタエウス&アルキデスを入れようか迷った結果、アンタエウス&アルキデスを優先しました。タランドゥスはエアコン管理でもよさそうなので。
今日の段階で性能は良さそうです、冷えてる冷えてる。

DSC_0068


上からアンタエウス(シェムガン)、アンタエウス(マハラジャ)、そしてアルキデス。中段のアンタエウスが大きな頭を見せていますね。

これで低温種、特にアンタエウスを大型にさせたりアルキデスを長歯形させたりできるでしょう。外国産ミヤマもできるかも・・・夢が広がりますね♡♡♡




余談ですが、クワガタのためにワインセラーを買うつもりだと職場の先輩方にお話したら驚かれました。当たり前ですよね、お酒のためにワインセラーを買うのならまだしも、クワガタのためですから。頭おかしいと思われても仕方ないでしょう。とにかくもう一つの到着と幼虫の成長が楽しみです。

Dorcus

去年の秋に購入したグランディスGarda血統。ようやく、ようやく卵を産んでくれました

参考<http://dorcusa.livedoor.blog/archives/20029982.html
http://dorcusa.livedoor.blog/archives/20030922.html
http://dorcusa.livedoor.blog/archives/20031623.html
http://dorcusa.livedoor.blog/archives/21875110.html

ブログをご覧になっている方々はご存じでしょうが、なかなか産んでくれませんでした。時期的なものが原因だったのでしょう。体内時計がしっかりしていやがらぁ…。

そんなグランディスちゃんがようやく。


DSC_0069 (2)

数こそ多くはありませんが、この卵が全て無事に孵化すれば累代は可能です。まだ♀たちは元気なのでもっと産んでもらいたいです(#^^#)
ちなみに産卵に使用したのはGrand-G様のカワラ材と、神永きのこ園様のカワラボトルです。

Dorcus

昨年孵化したアンタエウスオオクワガタが羽化しました。

参考<http://dorcusa.livedoor.blog/archives/17593479.html
DSC_0056

温度管理ができない環境で育ってしまいましたので小ぶりなのがほとんどです。それでも無事に成虫になってくれてよかった、これで累代できます。
どの♂と♀を掛け合わせるか悩みどころです、といってもそれは来夏のことですが…ゆっくり体を整えてもらって生殖に励んでもらいましょう。

Dorcus

こんばんは。遅くの更新でございます。

またクワガタが増えました・・・
まずはこちら。


Screenshot_20200729-001129


アルキデスオオヒラタです。前回引っ越し前にむし社様で購入した野外品は亡くなってしまいました。

参考<https://livedoor.blogcms.jp/blog/dorcusa/article/edit?id=22261700

なのでリベンジとして購入しました。同じ出品者様が同腹幼虫を出品なさっていたのでそちらも購入、有難いことにおまけもつけて頂いて計10頭です。


DSC_0061


F-ZERO800に投入しました。高添加慣れしているかどうか心配(野外品の子どもなので)ですが彼らのポテンシャルに期待するしかありません。

お次はこちら。


Screenshot_20200729-001219

OAKS血統グランディスです。ずっと興味があった血統でありまして、この際落札しました(金額はさておき・・・・)Grand-Grow600に投入しました。

DSC_0062

ホペイも一緒に。
なお、Garda血統も健在です。そろそろスイッチが入るころだと思い、カワラ材とカワラボトルで産卵セットを組みました。(さっき確認したらボトルに潜っていました)








そして一番大きな投資。ワインセラーです。


DSC_0059


DSC_0058


10万円が入ったので思い切って注文しました。これで低温種を思う存分飼育することができます。長年の夢が叶いました。到着したらまだブログかTwitterに投稿したいと思います。

Dorcus

続き。

増種報告です。

以前失敗してしまったタランドゥスです。
DSC_0035


4頭いる内の最大個体です。今度こそ無事に羽化してもらいたい...

次はこちら。
Screenshot_20200428-222407


Screenshot_20200505-214614


アンタエウス2種です。そこそこ有名な業者様からヤフオクで購入しました。シェムガンの方は輸送中の酸欠(推測の域を出ませんが)によってかなり弱っていて亡くなってしまいました。残念ですが....
でも他の幼虫たちは元気なので良しとします....

Dorcus.

就職に伴う引越し先が80%ほど決定しまして、2Kの部屋に住むことになりそうです。

今は6畳の部屋に住んでいるので、クワガタ飼育専用部屋を作ることができるようになります嬉しい❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤

計画図面がこちら。

IMG_20200315_113250


これが理想かな。プレス機などは設置するかどうかは不明ですが。

今の温度管理は押し入れに簡易暖房とサーモスタットでなんとか凌いでいるのですがやはり限界がありす。いっそワインセラーを購入したほうがいいのかもしれませんね。アンテとかヒラタの為にも。

先日、ふらっと高円寺によりました。むし社様にクワガタを見に行きたかったのです。

高円寺駅の近くにパチンコ店があります。最近パチンコにハマってしまった私は、吸い込まれてしまいました。そうです、パチンカスです。


































¥12000ほど勝ち申しました。4円パチンコで¥2000投入してアガりが4000玉ほど、¥14000程度です。
海物語最強!!!!!

DSC_0856


(画像はこの時のものではありません)

さて、私は就職のため引越しをしなければなりません。今住んでいるところにはある程度昆虫ショップはあるのですが、新天地にはないです。そこで思い出作りの為にむし社様にて増種をしようと思い至りました。
パチンコで勝った金でクワガタを買い、クワガタを飼い始めました。昔の芸人さん顔負けの屑っぷりです、
飲む打つ買うは全て経験しました。

このとき買ったクワガタがこちら。

IMG_20200307_203427


そう、アルキデスオオヒラタクワガタ。野外品の♂長歯92mm。厳密に言うとtitanusとは異なるあのヒラタクワガタです。コンプリートスマッシュ。
お店には他数種類のアルキデスが売られていまして、そこで1番大人しそうな個体を選ばせて頂きました。

実際に連れて帰って♀とお見合いさせてみると、やはりそれほど凶暴ではありませんでしたので、2,3日同居させました。♀も今段階では無事です。

この♂の血かそれとも野外の血に期待して...。

Dorcus

ブログ更新はご無沙汰でございます、というか忘れていました。

旧年中は大変お世話になりました、クワガタ界隈では多少お騒がせし、少しトラブルを起こしてしまうことがありました。しかし向こう様にとても良い対応をしていただき、今は良い関係(少なくとも私の方では)となっております。

さて、グランディスオオクワガタのその後についてです。

過去のブログURL
[http://dorcusa.livedoor.blog/archives/20031623.html]

と、色々工夫をしましたが産んでくれることはありませんでした。来夏に期待です。

Dorcus

ラストです。

一連のブログのURLです、こちらもどうぞ。


http://dorcusa.livedoor.blog/archives/20029982.html


http://dorcusa.livedoor.blog/archives/20030922.html?ref=head_btn_next&id=8094191

さて....
1週間ほどエサを摂らせて、いよいよ産卵セットを組みます。

DSC_0052

最初は以下の画像のように埋め込んで組もうと思っておりました。


sketch-1568622455147


ですがオオクワガタ系は地上性だと思い出して案を替えました。


sketch-1568899114626

1個につき5本も使用する大盤振る舞いです。材代で¥6000くらいしましたが将来への投資です、痛くない痛くない。

これほどまでの大きなセットですから、ケースもそれ相応の物を準備しました。


DSC_0054




百均で買った米びつと、オオクワガタを飼い始めたときに買ったクワリウム用の水槽を使用します。
(今やクワリウムをする余裕は無くなってしまいました)


まずケースに紙を敷いて、



DSC_0055



上からひのきマットを敷きました。軽く霧吹きで湿らします。



DSC_0056



材は西日本こんちゅう社様のカワラタケを使用します。

[西日本こんちゅう社]

https://www.insect.jp/index.html


DSC_0053


全て皮を剥ごうかと考えたのですが、せっかく5本も使うので分けます。

Mサイズは剥いで、


DSC_0057



Sサイズは皮膜のみ取り除きます。




DSC_0058


あとは簡単。♀が入り込めるくらいのスペースを作りながら材をセットして完成です。

DSC_0059


ここから先は神のみぞ知ること。
産んでくだされ。


DSC_0061

Dorcus

続きです。


気が早いと思いましたが、その日のうちからペアリングを始めました。
元々のペアの♀(以下、正室)と追加購入した♀(以下、側室)と掛け合わせていきました。

側室とはすんなり上手くいったのですか...

DSC_0042

正室とはなかなか上手くいきませんでした。♂はやる気マンマンなのですが、♀が拒むのです。♂のぺにs、いや交尾器を足で嫌だ嫌だと言わんばかりに拒みました。
いやー参りましたね、まさか大きい方の正室と上手くいかないとは....










































と落胆しておりましたが、2日後くらいにすんなり交尾しました。2♀共に3-4回ほど交尾させて充分に精子の受け渡しができたと判断しました。

次は産卵セット編です。

続く。

前回のブログでグランディスオオクワガタを増種予定だと書きました

http://dorcusa.livedoor.blog/archives/19875049.html

その個体が9/15日に到着しました。

sketch-1568269648503


DSC_0037


DSC_0039


北海道にある、グランディスオオクワガタのGrand-G様よりGarda血統の個体、♂1頭と♀2頭を購入させて頂きました。遠い場所からの発送で少しだけ不安もありましたが航空便で送って下さり、3頭とも無事に到着しました。

[グランディスオオクワガタのGrand-G]
http://www.gagome.shop-site.jp/index.html

素晴らしい血統なので頑張りたいと思います。



続く

このページのトップヘ